テーマパークで植物を楽しむ ディズニーリゾート編1回目

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

暖かくなってきましたね。娘が無事中学校を卒業し、4月からは高校生。先日、そんな娘とダンナさんと一緒に、卒業のお祝いを兼ねて、東京ディズニーリゾート(以下TDR)に家族旅行に行ってきました。お花屋さんの手帳 あきちゃんです。

すでに春休みに入っている学生も多く、うららかな春の陽気と、連休も重なって、それはそれはすごい混雑ぶりでした。TDRには何十回も訪れていますが、今まで行った中で、一番の混雑だったかもしれません。

お花を観賞して幸せ気分

混雑していると、どうしてもアトラクションの待ち時間が長くなったり、食事を取るにも長蛇の列。トイレを利用するのも一苦労… なのですが、そんな時でも楽しめることがあります。TDRには四季折々のきれいなお花や変わった植物たちがたくさん植えられています。そんなパークでの、お花鑑賞ツアーです。本当に色鮮やかで、散策しているだけで、幸せな気持ちになります。私が行った時期は、チューリップ、ビオラ、パンジー、マーガレットがたくさん植えられていました。
お花屋さんの手帳の実店舗SAKUでもよく扱っている、切り花の変わり咲きのラナンキュラスが花壇に植えられているのを見つけた時は、思わず嬉しくなって、カメラのシャッターを何回も押してしまったほどです。

TDL01

ビオラ、パンジー、マーガレットなどが植えられた花壇(東京ディズニーシー)

TDL02

当店でも取り扱い中の変わり咲きラナンキュラス(東京ディズニーシー)

四季折々、イベント毎の植物も魅力

東京ディズニーランドでは3月25日からディズニーイースターのイベントが始まることもあり、シンデレラ城の前はすでにイースターの飾り付けがされていました。パステルカラーの色とりどりのお花たちと、卵のオブジェがとてもかわいく飾られていました。

TDL03

シンデレラ城前はイースターの準備が・・・(東京ディズニーランド)

また、シンデレラ城の前は通年を通して、手入れの行き届いた芝生エリアがあり、トピアリーと呼ばれる、植木がいろんな形に刈り込まれた植栽も実物のひとつです。

TDL04

手入れの行き届いた美しい緑の芝生とトピアリー(東京ディズニーランド)

TDRで見ることができる植物を紹介した「東京ディズニーリゾート植物ガイド」というガイドブックが出版されています。植物だけのガイドブックがあるくらいですから、植えられている植物の数といったら、想像できないほどの品種です。ガイドブック片手にパークを散策するのも楽しみ方のひとつですね。

TDL05

あきちゃんも愛読してます!

エリアごとに植える植物を変え、色々な演出がされているのも、TDRの見所のひとつですが、このお話はまた次の機会に。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。