~道具編~ フローリストケース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

001

前回紹介した、使い馴染みのハサミやナイフを収納するアイテムが”フローリストケース”(シザーケースと言ったりもする)
美容師さんが腰に巻いたり、肩にかけてるのはよく見かけますよね。それのお花屋さん版です。職種によってそれぞれに機能的で使い易さ、デザインを追求した商品の中から、お花屋さんの手帳スタッフが使用するお気に入りアイテムを紹介します。

Professional Support Collection
〜『PSC』フローリストケース〜


(Photo by: ake) 
Made In Japan”への誇りとこだわりを持ち続けて「日本の革職人」が徹底した品質管理を受けた国内加工の牛革だけを使って仕上げた、プロフェッショナルツール。


FC-103/Spada(スパーダ)

003

定価¥15,500(2016年1月現在)
こだわりのシザー・ナイフのみを収納。無駄のないシャープなフォルムで装着感を限りなく軽減したモデル
※ベルト付


FC-205/Rufina(ルフィナ)

004

定価¥16,500(2016年1月現在)
直線とラウンドの融合された安定感のあるデザイン。シザー3種・ナイフに加えペンなども収納可能なモデル
※ベルト付


「日本製・革職人・素材」のこだわりに惹かれ使い始めたPSCフローリストケース。
その名の通り細部までしっかりと作り込まれているのに軽量で、水分や汚れにも強く、シンプルで素材を生かしたデザインがとても気に入っています。

005

ケースを付けると仕事のスイッチもONに!
使うほどに味が出る本革アイテムを長く大切に使っていきたいと思います。

追記・2016年2月13日
この記事で紹介したフローリストケースのPSCさんからとっても丁寧なお礼のメールを頂きました!!!思いもよらぬメールにスタッフ一同大喜びで大興奮です♪ 商品の素晴らしさだけじゃなく、PSCさんのこういった細かな心遣いが品質にも生かされているんだなぁと、お花屋さん手帳スタッフ全員が感心したのでした。PSCさん、ありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。