お花が好きなお母さんにムーンダストを見て欲しい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ムーンダスト-カーネーション

2017年の母の日まで後2週間程となりました。毎年この時期は記憶が無くなる位忙しいのですが、今年も順調に?バタバタしてきました。お花屋さんの手帳として、FLOWER WORKS SAKUをオープンして2年目の母の日を迎えます。インターネットで生花のギフトを販売しているショップにとっては、母の日は年間でもっとも大きなイベントになります。

ただ母の日ギフトのバリエーションも年々多様化していて、スイーツや雑貨やコスメ、旅行や食事等のギフトカード等様々ですので、一昔前に比べると花屋は他のジャンルのギフト屋さんに押されて苦戦しているのかなぁ。。。というのが正直な印象です。数年前に百貨店や大手のショッピングモールの母の日ブースにて生花・鉢物の売り場面積がとっても少なくて寂しい思いをしたのを覚えてます。

母の日の本当の意味とは?

母の日の由来やカーネーションを贈る理由は前々回の記事で掲載してますが、個人的な意見では”母の日 = カーネーション”じゃなくてもいいと思っています。おいおい花屋が何言ってるの?
と思われるかもしれませんが、母の日にお花に添えるメッセージで一番多いのが「お母さん いつもありがとう」の文言です。この言葉が重要で母の日は年に1度、5月の第2日曜日に普段は言えない感謝の気持ちを大切なお母さんに伝える事が「母の日」の本当の意味になります。

「お母さん いつもありがとう」 と感謝の気持ちを伝えるのが母の日

「お母さん いつもありがとう」 と感謝の気持ちを伝えるのが母の日

お母さんが好きなスイーツを贈ったり、還暦のお母さんには豪華に旅行をプレゼントしたり、家族みんなで集まって食事会をしたりと、カーネーション以外でもお母さんに自分の想いが伝われば、お母さんも満足されるだろうし、5月の第2日曜日は最高の母の日になると思います。

では花屋としての母の日ギフトって何?

これだけ多様化している母の日ギフトの中からお花を選択して頂くお客様はきっとお花が好きなはず、そしてプレゼントを貰うお母さんも、心からお花が大好きなはず!!だったらお花をプレゼントに選んでくれた贈り主様と、お花を貰ったお母様に本気で喜んでもらって最高の母の日になって欲しい。。。

赤やピンクのカーネーションも凄く可愛いし、カーネーションの鉢も愛らしいけど、花屋としてフロリストとして、もっと手間をかけて、本当に惚れ込んだものを作りたい!届けたい!お花屋さんの手帳の母の日商品はそんな想いから生まれました。

主役のカーネーションはスタッフが大好きなムーンダストを3色使ってます。ムーンダストの素晴らしい所は前々回の記事前回の記事で紹介していますので、ここでは短く説明します。

  • 美しく輝き気品に溢れ、オーラがあるカーネーションです。
  • 普通のカーネーションに比べて値段も恐ろしく高価です。
  • 世界で唯一の花色が綺麗でかっこいいです(10年位前に初めてムーンダストを見た時、なんてメッサーラな花なんだ!と驚きました。ちなみにメッサーラは僕が一番好きなMSです。わかる人にはわかります)
  • 通常のカーネーションより長持ちするので、他のお花が終わってもムーンダストだけを飾ったりと長く楽しめます。
  • 花言葉が母の日にぴったりの「永遠の幸福」です。

ムーンダストについては個人的にまだまだ書きたい事が山程あるのですが、お花屋さんの手帳スタッフ全員が共通して言える事は

「お花が好きなお母さんに是非ムーンダストを見て欲しい!」

という事です。
今年はもう別のギフトを決められた方も来年の参考にしてください。
そしてまだお花好きのお母様へのプレゼントを決めていない方は是非とも当店のムーンダストアレンジを見てください。

当店で注文してくれれば大変嬉しいですが、当店以外でご注文されても大丈夫です。
それくらいムーンダストはいいカーネーションですし、きっとお花が好きなお母様が心から喜んで頂けると思います。
そして、贈ったあなたも、貰ったお母さんも最高の母の日になりますよ!

母の日まであと少し。今年もたくさんのお母さんに笑顔になって頂けるようにスタッフ全員でワクワクしながら準備しています。
最後までお読み頂きありがとうございました。

ご予約はこちらから

ムーンダストの花言葉は「永遠の幸福」1年に1度の母の日にとびきりの感謝を込めて「いつまでも幸せでいてね!」という想いを贈りませんか?大人可愛いムーンダストのアレンジメント 送料無料5400円(税込)でご予約受付中です。

数量限定です。ご注文はコチラから

SNSでもご購読できます。